職務経歴書『アルバイトでも簡単に作成する方法』

職務経歴書『アルバイトでも簡単に作成する方法』

スポンサードリンク



職務経歴書『アルバイトでも簡単に作成する方法』

職務経歴書『アルバイトでも簡単に作成する方法』

「アルバイトから正社員へ転職したい!でも、職務経歴書なんて書いたことがないし、もっと簡単に書ける方法はないの?」という悩みを持たれている方が非常に多いと思います。

確かに、アルバイト経験しかない人にとって、いきなり職務経歴書を作成するのは、かなりハードルが高い作業となるのです。

しかし、アルバイトから正社員への転職を真剣に考えているなら、職務経歴書を作成することから逃げてはいけません。

なぜなら、職務経歴書は書類選考を突破するための1番重要な応募書類となるからです。

最終的に正社員としての採用を手に入れるためには、面接試験に進み、最終面接に合格することが絶対条件となります。

その前提として、まずは書類選考に合格することができないと、スタートラインにも立てないのです。書類選考に合格するためには、何よりも第一に質の高い職務経歴書を作成することです。

なぜなら、書類選考における評価対象は、職務経歴書に限定されているといって過言ではないからです。どうでしょうか?職務経歴書の重要性を十分にお分かりいただけたと思います。


スポンサードリンク



アルバイト経験しかなくても職務経歴書を簡単に作成する方法はあるの?

アルバイト経験しかなくても職務経歴書を簡単に書く方法はあります。その方法は、いたって簡単です。職務経歴書のテンプレートやフォーマットを無料でダウンロードさせてくれるサイトや、職務経歴書の見本が無料で閲覧できるサイトを活用すれば良いのです。

グーグルやヤフーで「職務経歴書 アルバイト 見本」というキーワードで検索すれば、いくらでも職務経歴書の見本を集めることができるのです。事務職のアルバイト経験をアピールしたい場合は「職務経歴書 アルバイト 事務職」と検索しましょう。

もっと具体的に、コンビニでのアルバイト経験をアピールしたい場合は「職務経歴書 アルバイト コンビニ」、カフェバイトでのアルバイト経験をアピールしたい場合は「職務経歴書 アルバイト カフェバイト」と検索してみてください。

このように具体的な職業を入力して検索すれば、職務経歴書を作成する上で非常に参考になる見本をいくらでも見つけることができるのです。


スポンサードリンク



アルバイト経験しかない人が職務経歴書を簡単に作成する手順とは?

アルバイト経験しかない人が職務経歴書を簡単に作成する手順を分かりやすくまとめてみました。

@職務経歴書のテンプレートやフォーマットをダウンロードする。

リクナビネクストやネオキャリアやリクルートエージェントなどのメジャーな転職サイトで簡単に職務経歴書のテンプレートやフォーマットを無料でダウンロードすることができます。面倒な会員登録や手続きは一切不要です。

「ダウンロード」と書かれているボタンを押せば数秒でダウンロードが完成します。ちなみに当サイトでも無料で職務経歴書のテンプレートやフォーマットをダウンロードすることができます。

A自分が希望する職業の職務経歴書の見本を見つける。

先述した通り、「職務経歴書 アルバイト 事務職」「職務経歴書 アルバイト ファミレス」といったキーワードで検索すれば、職務経歴書を作成する上で参考となる見本を見つけることができます。

その見本を参考にして、少しずつ職務経歴書を作り上げていけば、それほど苦労することなく簡単に仕上げることができるのです。見本なしに、いきなり自分の頭の中だけで職務経歴書を作成しようと思うから無理が生じてしまうのです。

確かに、職務経歴書は自分で作り上げるものですが、アルバイト経験しかない人が、初めて書くのなら、自分1人の力で書き上げるのはハードルが高すぎるのです。職務経歴書は何度も書いて練習しないと上達しません。

まずは、ネット上にある見本を真似しても良いので、実際に書いてみることが大切です。何度も書いてみることで、どのように書くのか?その感覚を掴むことができるのです。

B自信がない場合は添削してもらう。

転職試験が受けられるのは基本的に1つの企業に対して1回限りです。つまり、1発勝負ということです。どんなに努力して時間と労力をかけて職務経歴書を作成しても、書類選考で落とされてしまったら、それで終わりなのです。

何としてでも書類選考を突破しなければ面接試験にたどり着くことさえもできないのです。何としてでも書類選考を突破するためには、自分だけが納得する、自分だけの評価が高い、自己満足の職務経歴書ではダメです。

クオリティの低い自己満足の職務経歴書にならないためには、その道のプロに添削をしてもらうのが1番です。では、どうやったら、その道のプロの添削してもらえるのでしょうか?その方法は、転職エージェントというサービスに登録して、専門のコンサルタントに自分の職務経歴書を添削してもらうという方法です。

最も実績のある日本を代表する転職エージェントと言えば、リクルートエージェントです。リクルートエージェントに登録して、専門のコンサルタントに、あなたの職務経歴書を添削してもらうことで、書類選考に合格できる可能性が飛躍的にアップするのです。

リクルートエージェントに登録するのも添削やその他のサービスを受けるのも全て無料なので、お金の心配は一切する必要がありません。何を隠そう、私も若かりし頃、リクルートエージェントに登録して、見事、転職を成功させた経験があるのです。

職務経歴書の添削はもちろん、面接対策の具体的なアドバイスまでしてくれます。さらには、応募先企業には聞きづらい給料や待遇面の質問や交渉を代行してくれるサービスまであるのです。まさに至れり尽くせりのサービスだと思います。

これで無料なら言うことはないですよね?リクルートエージェントの専門コンサルタントに職務経歴書を添削してもらえば、簡単にクオリティの高い職務経歴書を作成することができそうですね!

もっと簡単に職務経歴書を作成したい!「けいれきナビ」を使ってみよう!

「職務経歴書をダウンロードするのも、見本を参考にして作成するのも面倒くさい・・・もっと簡単に職務経歴書を作成する方法はないの!?」そのような要望に応えてくれるのがリクナビネクストという転職サイトにある「けいれきナビ」です。

「けいれきナビ」なら、職種別の簡単な質問に1つ1つ答えていくだけで、なんと職務経歴書の重要な要素となる「職務内容」が完成してしまうのです。もちろん無料で利用することができます。

「けいれきナビ」を利用する手順

「けいれきナビ」を利用する手順を分かりやすくご説明します。

@アピールしたい経歴の企業名を入力する

まずは、あなたがアピールしたい経歴の企業名を入力します。次に、経験した業務内容を古い順番で入力します。具体的な入力項目は、勤務期間、経験職種、所属部署・配属先となります。

A業務内容の詳細を入力する

操作を進めていくと分かりやすいアドバイスや見本が表示されるので、それらを参考に、あなたの業務内容の詳細を入力していきましょう。すべての入力が完了したらプレビュー画面で、仕上がりを確認してみてください。上手に仕上げるコツは、何度もプレビュー画面で確認し、添削をすることです。職務経歴書は内容はもちろんの事、見た目も重要な評価の対象となるので、納得のいくまで何度でも修正をかけていきましょう。

B完成した職務経歴を反映する。

「レジュメを作成・更新する」ボタンを押せば、作成した職務経歴をレジュメに反映することができます。職務経歴をレジュメに反映させるためには、会員登録が必要となりますので、予めメールアドレスを用意しておくとスムーズに職務経歴書を完成させることができます。

スポンサードリンク





営業 事務 IT 入力用 雇用形態別 勤務期間別