フリーランスの転職におすすめ!シェアゼロ株式会社のプロシートβ

フリーランスの転職におすすめ!シェアゼロ株式会社のプロシートβ

スポンサードリンク



フリーランスの転職におすすめ!シェアゼロ株式会社のプロシートβ

フリーランスの転職におすすめ!シェアゼロ株式会社のプロシートβ

シェアゼロ株式会社のプロシートというサービスを利用すれば、なんと、職務経歴書を作成して登録しておくだけで、実績やキャリア、スキルに見合った求人を紹介してくれるのです。

自分で求人を探す手間も省けるし、職務経歴書の内容を判断した上での紹介となるので、採用される確率も通常より高くなるのです。

このサービスの正式名称はプロシートβというもので、2月4日から利用できるみたいです。


スポンサードリンク



フリーランスになりたい人にもおすすめ!

既にフリーランスで活躍している方はもちろん、これからフリーランスとしてやっていきたい!という方にもプロシートβはおすすめです。

特に、フリーランスでエンジニアをされている方や、これからフリーになりたい方には最適なサービスと言えるでしょう。

サラリーマンは拘束時間も長く自分の時間を持つことは難しいですが、もし、フリーランスに転職できるチャンスがあるなら、そのチャンスを逃さないほうがいいと思います。

なぜなら、フリーランスに転職できるチャンスなんて年齢的にもタイミング的にも、人生に何回もないからです。

しかしながら、自分でフリーランスの転職をするのは難しいです。なぜなら、その方法すら分からないからです。

いくらフリーになっても仕事が来なければ生活していけませんからね。そんなジレンマを解消してくれるのがプロシートβというサービスなのです。


スポンサードリンク



好きな事、得意な事で稼ぐ!

サラリーマンをやっていると、好きな事や、得意分野で働けるとは限りません。嫌いな業務や苦手な分野でも配属されてしまえば、やらざるを得ないからです。それが嫌だからフリーランスに憧れるのですが、なかなか現実は厳しいのです。

しかし、エンジニアなど特殊な能力を持っている人は、フリーランスでも食べていける可能性は十分にあるのです。プロシートβのようなサービスが増えているので、そこで信用を勝ち取れば、十分に食べていけるのです。

プロシートβが間に入り、契約から細かいことまでサポートしてくれるので、安心して働くことができます。フリーランスに転職して1人で仕事をとってきて契約や細かい交渉までやるのは現実的に厳しいですからね。だから、プロシートβのようなサービスが人気なのです。

より効率的な求人紹介サービスに!

以前までは、プロシートβが直接、職務経歴書を受け取り企業にもっていくという効率の悪いサービスだったのですが、今では、インターネット上で一連の作業ができるようになったので効率が非常によくなりました。効率がよくなったおかげで紹介してもらえる求人の数も増やすことができるのです。

今後の展望

フリーランスと企業を結びつけるサービスは今後、さらに活気が出てくることでしょう。なぜなら、信じられないほど多くの需要があるからです。大手のサイトには、ランサーズというサービスもあります。

ランサーズも様々な能力を持っているフリーランスと仕事を結びつけるサービスで今や200億円市場となっています。ちなみに私もランサーズに登録してウェブデザインを製作し報酬をもらったことがあります。

ランサーズには職務経歴書を作成する機能はありませんが、プロフィールを書く欄が充実しているので、職務経歴書のように内容の濃い自己PRをすることができます。

ランサーズもプロシートβ同様、信用を築くことができれば、どんどん報酬の高い仕事がまいこんできます。フリーランスの人でも年収600万円以上稼ぐ人がいるそうです。年収600万円と言ったら、普通のサラリーマンでも稼げない年収ですよね?なんだか、夢と希望のある話ですね!

何よりも怖いのが不安定な収入

フリーランスの方も、これからフリーランスになろうとしている方も、1番不安なのは「不安定な収入」の事だと思います。いくら優秀なエンジニアでも、ライターでも、ウェブデザイナーでも仕事を紹介してもらえなければ1円も稼げないのです。

要するに、優秀な人材と企業を結びつける仲介役が今まではいなかったのです。今ではプロシートβやランサーズなどの仲介会社がどんどん増えているので、脱サラしてフリーランスとして起業する人が増えているのです。

また、主婦の方もアルバイトやパートをせずにフリーランスで月収10万円以上稼いでいたりするケースも増えているのです。自宅にいながら稼げるライターのような仕事が多いので専業主婦からの需要がすさまじいほど多いのです。

ちなみに、プロシートβには3000人の登録、お仕事の数は2000件以上あります。さらにランサーズはもっと凄くて、登録者数258455人、お仕事の数276202件、報酬額は全体でなんと216億7940万2469円です。(2014年2月14日現在)

恐らく、フリーランスの仲介会社としてはランサーズがナンバー1なのではないでしょうか?

エンジニア近未来ワークスタイル2014

未来を自らの手で。すでに始まっている新たな「ハタラカキタ」の検証。なんだか素晴らしいタイトルですよね!?このイベントは、まさに今日、開催されています。元アップルCEO山元賢治氏のためになるお話が聞けるそうです。エンジニアのこれから、新しい働き方というのがテーマのようです。

未来を自らの手でつかむ!そのサポートをしてくれる仲介会社がこれからも、どんどん増えていきそうですね。エンジニアの方で、フリーランスへの転職を考えているなら、新しい働き方を考えてみるのも1つだと思います。

ただし、フリーランスにはデメリットやリスクもあることを十分に理解した上で行動したほうが良さそうです。場合によっては、会社員でいたほうが良かった・・・というケースもあるので、十分に検討してみましょう。

プロシートβ:http://prosheet.jp/

ランサーズ:http://www.lancers.jp/

スポンサードリンク





営業 事務 IT 入力用 雇用形態別 勤務期間別